Seminar Information

勇者敬三の冒険の書

freee会計の8つ便利機能とは?

2022/08/15

こんにちは。モコです(^^)♪

前回の、freee会計を無料で試してみる!に引き続き、

ReHugのYoutubeでも掲載している

「freee会計の便利機能」についてブログでも紹介したいと思います!

公認会計士歴22年、freee会計支援導入8年の勇者

ReHug株式会社は、ユーザーとしてfreee会計を活用していることはもちろんですが、

代表勇者けいぞうは、公認会計士として22年、freee会計の導入支援は8年行っています(2022年現在)。

freee会計の税理士一覧(公認会計士含む)で、「沖縄」と地域限定で検索すると出てきます!(オンラインで全国対応しています)

会計そのものや経理関連の業務(発注、請求、入金、支払など)を熟知しながらも、実際の現場の業務量や煩雑さ、新しい仕組みやソフトを導入する壁、面倒さも重々感じている上で、

「確定申告書作成に悩む個人事業主の方や、経理業務の効率化・テレワーク推奨を検討している中小企業の方にとって、クラウド会計ソフトはとても役に立ちます!」

というのが、ReHugの現在の結論です。

※ちなみに、クラウド会計ソフトはfreee会計の他にもマネーフォワードや弥生オンラインなど色々ありますが、

ReHugが「freee会計」推奨するのは、freee会計にしかない機能や、使いやすい見た目などの理由からです。

特に感じる8つの便利機能

経理業務に携わっている方、その経験がある方なら、これらの機能について体験していただくと、今までの業務と圧倒的に「便利になっている!」と、実感いただけると思います!

便利機能については、一つずつ動画にして解説していますので、

ReHugのYoutubeから検索してみてくださいね。

freee会計の導入支援についてはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。





お問い合わせ