Seminar Information

勇者敬三の冒険の書

第6回から公募内容が変わって補助金額、採択率が下がる?再構築補助金の申請は1月中公募予定の第5回がおすすめです!第一弾

2022/01/12

再構築補助金の公募内容が第6回から大幅に変更予定です!

今回はReHugの再構築補助金のホームページで解説されている内容を

引用しながら公募内容の変更点を4点を2回に分けて解説していこうと思いまーす!

まず、1点目

「通常枠の補助金上限額が引き下げられます!」

上記の画像にも解説されている通りに従業員の人数によって補助金の上限額が引き下げられます!

投資額が大きくなる方は企業負担分が大きくなるので第5回の申請ががおすすめです!

次に2点目

売上減少要件が緩和されます!」

売上減少要件で第5回まで申請ができずに断念されていた方が第6回では要件緩和によって申請する事が考えられ申請件数が増え、採択率が下がる可能性があります!

「第6回以降でもいいかな?」

と思われている方は余裕をもって

第5回で申請される方が良いので早めの検討が必要です

ReHugの再構築補助金申請支援ではもし第5回で採択されなくても

第6回は審査員コメントを参考に無料でブラッシュアップして再チャレンジできます!

残りの2点の要件は第二弾のブログで解説していこうと思います!

ReHugでは

  • そもそもうちの会社は再構築補助金の要件に当てはまっているの?
  • 再構築補助金の計画書について専門家に相談をしたい!
  • 第6回なら再構築補助金の要件に当てはまるかも!

という方々に無料相談をこちらで受け付けていますので是非ご活用ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





お問い合わせ