Seminar Information

勇者敬三の冒険の書

青色申告決算書作成の効率化?どうすればいいかわからないけど会計freeeを導入すると電子帳簿保存法まで対応でき一石二鳥です!

2022/01/06

「確定申告は終わったね?」

正月を過ぎると良く聞こえてくる確定申告という言葉

個人事業主の方は一回は聞かれた事があるのではないでしょうか?

税金は払いたくないのに確定申告はしないと大変なことになるので

渋々やっている方も多いと思います!

Excelで会計ソフトで各々色んなやり方で作成されていると思います!

もし、簡単に時間もかけずに貸借対照表まで作成できて納める税金まで安くなるようなやり方があるとしたらどうでしょうか?

実はクラウド会計freeeであればそんなことが可能になります!

支援していく中で個人事業主の方に大変好評をいただいていますので

ReHugのfreee導入支援のホームページも個人事業主の方向け、電子帳簿保存法に対応したい方向けにリニューアルしてみました!

Facebookのコメントなどでホームページのご感想をいただけるととてもありがたいです!

インストール型の会計ソフトを使用している方に聞くと、

「通帳やレシートを見ながらパソコンの会計ソフトに転記するのは面倒だし、結構間違える」

とよく言われます。

確かに自分もやるとすると面倒だなー、時間かかるからやりたくないなー

と思いますねー

クラウド会計freeeの良いところの一つである銀行口座明細の自動取込機能は銀行の明細を持ってくるので数字の転記間違いはほぼなくなります。また、レシートを撮影するだけで勘定科目、日付までつけてくれるOCR機能は使ってみるととても便利!との感想を良く頂きます。

実際の作業時間も導入前と比べると半分以下になったし、簿記の知識がなくても記帳ができる!

など数字が苦手な方、簿記が苦手な方でも簡単に記帳できる仕組みになっています!

日々の記帳が面倒くさくて数字が苦手な人ほど活用して、日々の業務を効率化して頂きたいです。

ReHugでは無料相談を受け付けておりますので是非ご利用ください!

申込みはこちらから(後日ReHugメンバーから日程調整のメールを送らせていただきます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





お問い合わせ