勇者敬三の冒険の書

第4次公募締切間近!事業再構築補助金でよくある質問コーナー

2021/11/19

本日事業再構築補助金でよくある質問などをこちらの動画を元にわかりやすく解説していこうと思いまーす!

ピンクアフロ「どんな取り組みをしたら採択されるのかしら?」

これはとてもよくある質問であり、申請する方からするととても悩みどころですね!

まずどんな取り組みをしたら?という疑問に関してハイサイバーガーを例にして簡単に解説しますと

・新規事業の売上が最低でも既存事業の売上10%以上になる取り組みであること

・過去に「自社」で作ったことない製品で、その製品を作るために主要の設備を変更すること

既存のトロピカルバーガーから

今まで製造していなかった肉厚バーガーへ

これで過去に作ったことがない製品の要件はクリアです。

次に「主要の設備を変更すること」について

今までは一般的な飲食店で店内飲食とテイクアウトで営業していたハイサイバーガー

モバイル注文で店内飲食は無し、デリバリー、テイクアウトのみに対応した設備に変更。

これで2つ目の要件はクリアです!

ハイサイバーガー思い切ったことをしていますねー

次に

・新しい市場に進出すること。ハイサイバーガーで例えると、

既存事業の「店内飲食市場」から新規事業「テイクアウト、デリバリー市場」

へ進出といったところですね。

新しい市場へ進出するということはターゲットとなる顧客も変わってくるのでこういったことを具体的に事業計画書に書くととてもいい計画書になると思います。

ピンクアフロ「そもそも私たちに事業計画書まとめられるかしら?」

ピンクアフロのように思い描いた新規事業があってもこれを事業計画書にまとめるというととても難しいですよね。私も一人で事業計画書を作成するとなると最後までやりきるのはかなり大変…

そんな時はReHugにご相談していただけますと、今まで支援してきたノウハウを活かして事業計画書のお手伝いをします!新規事業の内容が要件に当てはまるかをご確認させていただきます!まずは無料相談をお勧めしておりますのでお気軽にお問い合わせください!

以上で簡単にこちらの動画の解説をしました。

ここが分かりづらかった、もっと解説をしてほしいなどありましたらコメントお待ちしておりまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





お問い合わせ