勇者敬三の冒険の書

Zoomの機能を一通り説明しますよん

2020/04/29

さて、前回、頑張ってインストールしたzoomさん。
画面開いたもののアイコンがよくわからなかったり、
やっぱり顔出し恥ずかしいから隠したい!!!!!!
なんて、思ったりしている方もいるのでは??

今回は、そんなzoomをインストールした方向けに、機能説明していきます。

(まだ、インストールしてないお。という方は、こちらのページをご覧ください。
Zoomアカウント作成とZoomアプリインストールの方法(2020.4.10時点)

では、レッツゴー!!!!!!

 

1. カメラオフ
事務所的に顔出しNG!
顔を見せたらお嫁に行けなくなっちゃう!
普通に顔出し恥ずかしい。
という皆様、ご安心ください。カメラオフ機能があります。
左下にある「ビデオの開始」というアイコンがあるので、クリックしてください。
すると、赤い斜線が引かれたアイコンに切り替わり、お顔が無事に隠れます。

 

 

2. ミュート(音を出さない)
外部に自分の部屋の音を聞かせたくない!
カラオケのために喉を温めたくて、声を出したくない。
という皆様、ご安心ください。ミュート機能があります。
左下にある「ミュート」というアイコンがあるので、クリックしてください。
すると、赤い斜線が引かれたアイコンに切り替わり、無事に音漏れしなくなります。

 

 

3. チャット
声は出さないけど、文字で相手と距離を縮めたい。
話しながらも、心に秘めていることを文字で打ち明けたい。
そんな皆様、ご安心ください。
チャット機能があります。
真ん中らへんにある「チャット」アイコンがあるので、クリックしてください。
すると、右側にチャット画面が表示されます。
右下にテキスト入力箇所があるので、その入力枠の中にテキストを入力していってください。

 

 

4. 画面共有
私の画面を見て!見て!見て!
説明するのに、画面共有が必要。
そんな皆様、ご安心ください。
画面共有機能があります。

 

 

チャットアイコンの隣に「画面を共有」アイコンがあるのクリックプリーズです。
すると、どの画像を選択するかの画面が現れます。
今回は、、、、ホワイトボードを選んでみます。
そうそう、「画面共有」はご自身の画面だけでなくホワイトボード機能もあるので
ホワイトボードを見ながら、みんなでお話しなんてこともできますよ!

 

 

そして、ホワイトボードが現れました。
何を書いてみようか。

 

書きました。

 

ボードにも書いたのですが、ペンタブというものを使えば
書いた気分を味わえるので、
リアルにホワイトボードに書いている気分を味わえるかもですね。

 

 

5. 反応
話しを聞いていて、「そうだ!その通りだ!!」
と声には出さないけど、なんかリアクションしたい。
「うんうん、その話いいね。」
なんて、共感リアクションをしたい。
そんなあなたにおすすめなのが反応機能です。
「レコーディング」機能の隣にある「反応」アイコンをクリックすると
違うポーズをしたお手手が二つ表示されます。

 

どちらかをクリックすると、画面に表示されます。
では、早速クリックしてみましょう。

 

 

6. バーチャル背景
ニュースで何やら、若者がいろんな背景でオンライン飲みしていてうらやましい。
なんかバーチャル背景配っている輩がいるがどこで使うんじゃい!
バーチャル背景を試したい。
そんなあなたにオススメするのは、「バーチャル背景」設定。
左下にある「ビデオ停止」アイコンの右隣に小さく上向き矢印があるので、
クリックプリーズすると、
「バーチャル背景を選択」という選択項目があるので、こちらを選択です。

 

 

すると、初期設定で「バーチャル背景」を選択できるようになっております。
では、選択してみましょう。

 

 

プレビューで、選択した際のイメージがわかります。

 

 

さらに、パンチを利かせたいあなたにオススメなのが、背景の下にある
「グリーンスクリーンがあります」というチェックボックス。
こちらにチェックを入れると・・・・
はい、ドーン!もはや、人ではございません!!!
そんな、お茶目な仕様もzoomにはあります

 

で、普通に選択して↓になりました。

 

 

7. カメラオフした際のサムネイルの自分の画像を変えたい
これ個人的に、めっちゃ変更したくたまらなかったやつです。はい。
カメラオフした際に、自分の顔が隠れます。
で、その画像を変えたい方もいますよね。
ということで、安心してください。
サムネイル、、、変更できますよ!!

 

 

まず、自分のサムネイル画像にカーソルを合わせると
「ミュート(orミュート解除)」と「・・・」というボタンが出現します。
「・・・」をクリックすると、「プロファイル画像を編集」という選択項目があるので
クリックします。

 

 

すると、サムネイル編集画面が表示されるので、そのなかに
「写真を変更」というテキストリンクがあるのでクリックすると、
画像を選び直しできるので、画像を編集してください。

 

 

画像変更すると、↓にようになります。
無事に変更できました。

 

 

8. 自分の画面には映る自分は消したい(ギャラリービューにしている場合)
画面に映る自分の顔があまりにもお疲れ顔で衝撃を受け、隠したくなった!!!!(←実話です)
鼻毛が出ていて恥ずかしすぎるので、せめて自分の画面にだけは自分を写したくない。
など、色々理由から自分の画面で顔を隠したいことがあるかと思います。
安心してください!セルフビュー非表示機能ありますよ!!!!!
では、まず、セルフビューが表示されている状態から。

 

 

自分の画面にカーソルを当てて「・・・」をクリックすると、
「セルフビューを非表示」という選択項目が出てくるので、クリック!!!

 

 

すると、あら不思議。
あっという間に消えました。

 

ちなみに、他の画面ではちゃっかり見えております。

 

9. 最初から顔を隠したい。。。
もう、最初から顔を隠していたい。
事務所的に完全NGでお願いします。
そんな恥ずかしがり屋なアナタにオススメなのが!!!
『参加時から顔を隠す!』という設定です。
Zoomに設定を行ってまいります。

 

「ビデオ」ー「ミーティングの参加時に常にマイビデオをオフにします」にチェックを入れます。

 

 

すると、次回のミーティングから最初の参加時からマイビデオがオフになっております!!!

 

 

以上、簡単なzoomさんの機能紹介でした。
これで、更なるオンラインライフをお楽しみくださいませませ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





お問い合わせ