勇者敬三の冒険の書

「恥をまき散らして」でも まずは相談!

2020/03/14

どんな企業であっても経営は

うまく行っている時もあれば

うまくいかない時もあります

 

自分のせいではない

と思うことは 勇者けいぞうだってあります

 

誰かのせいにしたい

 

そんな風に自分を正当化して言い訳して動かない時には

Mr.Childrenの「ランニングハイ 」がオススメです♪

 

時代とか社会とか

無理にでも敵に仕立てないと

味方を探せない 愉快に暮らせないよ

 

経営の失敗を自分のせいにしたくないですよね

「競合他社 しかも大手が進出したから売上が下がった」

「台風が来たから売上が下がった」

「あの従業員がやめて得意先を奪ったから売上が下がった」

「機械が壊れたから作業効率が下がった」

 

たしかにそれも原因の一つでしょう

だがしかし!

それらの原因の中に

あなたが作り出した原因はなかったですか?

 

もしも あなたが作り出した原因があったとすれば

それは あなたが原因を解決する行動をすれば

今後は 良くなっていくだけです!

 

 

仕組んだのは他の誰でもない

俺だって 自首したって

誰も聞いてない まして 罪が軽くなんかならねぇ

なら 息絶えるまで駆けてみよう 恥をまき散らして

退きどきだと言うなかれ素人!まだ走れるんだ

息絶えるまで駆けてみよう恥をまき散らして

胸に纏う玉虫色の衣装を見せびらかしていこう

 

経営難の原因はあなただけではなく

その企業に関わっている全ての人たちが作り出した原因が

絡まり合ってできています

 

だからこそ絡まり合った原因を解きほぐすことができれば

きっと経営は改善していきます

 

数字しか見ていない経営改善支援の「素人」である

銀行担当者や税理士や顧問会計事務所から

 

もうそろそろ「退きどき」ですね

 

と言う呪文を唱えられていませんか?

 

 

課題が山積みであればあるほど

課題を洗い出し

課題の原因を深掘りして

絡まり合った原因を解きほぐして

改善のための具体的な行動を

恥をまき散らしながらやり続ければ

経営は改善します!

 

まずは一人で抱え込まずに

恥をまき散らしてReHugに相談してみませんか?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





お問い合わせ