勇者敬三の冒険の書

勇者けいぞう、「オフィスの窓」に降臨してたってよ!#1

2018/05/25

沖縄タイムス_2018.4.22 朝刊経済9面をごらんになられただろうか?

 

虚ろな目で二重アゴの40歳男性が降臨しているのを・・・

 

前回はモノクロの白黒世界だったことを覚えていらっしゃるだろうか?

 

 

 

 

 

 

 

お気づきいただいただろうか?

 

カラーになって彩りがあるようで

疲れて切っている感じがむしろ引き立ってしまっていることを・・・

 

どんな時でも「にっこり笑顔で撮影される」というスキルを手に入れたい!

と強く思った瞬間であった・・・

 

 


 

というのは冗談で!

 

沖縄タイムス_2018.4.22 朝刊経済9面に掲載された記事はこちら!

 

 

 

画像だけに焦点を当てるのではなくて

記事を見てみると!

 

 

 

担当記者のHさんが素敵なタイトルも考えてくれていました!!!

Hさん!

ありがたきしあわせです(^○^)

 

 

ここからは記事は紙面の都合があるので補足説明を!

 


 

 

一般的には株式会社の代表取締役の肩書きは「社長」ですが

あえて「勇者」としている理由を端的に紹介させていただいております!

(前任の担当記者のSさん!助言いただき ありがたきしあわせです!)

 

肩書きを「勇者」としている理由を詳しく書き記した記事はこちらです!

 

 

 

「問題」とは(引用:Mac book pro搭載の辞書)

取り扱いや処理をせまられている事柄

 

会社の「問題」や

社会の「問題」は

いろいろあるけど

どれが「課題」でしょうか?

 

 

解決しようがない問題

解決しなくても困らない問題

解決しなければならない問題

 

 

正解は!!!

 

③です!

 

「課題」とは(引用:Mac book pro搭載の辞書)

解決しなければならない問題

 

 

 

沖縄に降臨(移住)した理由は

妻のお仏壇を継ぐためでしたが

課題の宝庫である沖縄に降臨できたことは

妻に感謝です!

 

オキナワクエストが楽しい理由は

経営難の会社のジギョウサイセイクエストをすることが

「沖縄経済をもっと楽しく」することにつながると

確信しているからです(^○^)♪

 

 

 

公認会計士や税理士は「数字に強い」と言われているようですが

「経営に強い」とは限りません

 

自分自身も勇者けいぞうに転職する前は

「数字に強い」けど「経営に強い」とは言えなかったので

断言できます

 

通常の税務顧問サービスを提供していると

決算書を作成するための数字を照合することが手続きの中心になるので

事業の内容を理解したり

経営活動がどのようになっているのかを理解したりすることは

優先順位が低くなるからしょうがないですね^^;

 

ReHugの代表の勇者けいぞうは

色んな理由があって税理士を退会しています

その理由の一つが

顧問会計事務所の税務顧問というサービスを提供できなくすることで

顧問会計事務所の仕事を奪わないという宣言をしているのに

それを勘違いしている税理士がいるということは非常に残念です・・・

 

 

まぁ

自分の仕事というか

自分の居場所というか

自分の存在意義が奪われると思われるのは

しょうがないですかね・・・

 

 

顧客が求める価値を提供することが事業の存続意義(※)そのものだから

税理士を退会してでも経営改善・事業再生に特化しています

 

 

※勇者けいぞうのラジオReHug"D"RaDioでお聴きください♪

「事業」の本当の意味知っていますか? 〜事業が続くために必要な二つの条件〜

 

 

 

 

 

「金勘定」の裏側にある「人感情」大事にしていますか?

 

 

あなたの会社は「人感情」を大事にしていますか?

 

 

「コニュニケーションが十分ではない」という「課題」はないですか?

 

 

あなたの会社には 売り上げ減少という「課題」はないですか?

あなたの会社には 人材不足という「課題」はないですか?

あなたの会社には 解決しなければならない問題(課題)はないですか?

 

消費税軽減税率(※)は「課題」ではないですか?

 

※:税理士退会したのに消費税軽減税率セミナーの講師依頼が続々!!!

税理士を退会したのに税務セミナーの講師していいの?

と心配いただいた方!

安心してください!!!

 

個別具体的な対応をしなければ税理士法違反にならないことは

沖縄国税事務所の方にも確認済みです(^○^)

 

 

 

 

 

 

「課題」を解決するのって大変・・・

 

だからこそ!

「小さくとも偉大なる一歩を踏み出す」ための「勇気」が必要です!

 

ということで

肩書きを「勇者」としています!

 

 

 

次回の掲載は2018.5.27!!!

 

お楽しみに♪

 

 

 

「勇者けいぞう、「オフィスの窓」に降臨してたってよ!#1」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





お問い合わせ