勇者敬三の冒険の書

ReHug、お店創る(かも)ってよ(その5)

2016/12/20

ついに!

「ReHug "D" Quest」というお店を出すための

賃貸契約を締結!

 

img_1557

 

 

 

顧客の求める価値を提供するために必要な「7つの要素」の一つが

主要な資源(モノ)!

 

 

ReHug第1期で”検証”した様々な”情報”をもとに策定した”仮説”に基づいて

「ReHug "D" Quest」でサービス提供を開始する

 

(詳しくは「ReHug、お店創る(かも)ってよ(その4)」へルーラ!)

 

顧客が求める価値を提供するためにはいろいろな要素が必要であり

「ReHug "D" Quest」でサービスを提供するためにも

仮想のものではなく「実際に訪れることができる店舗」が必要

 

その際にいろんなことを考えて決めることが大事

 

例えば

建物を購入するか賃借するか?

購入するとした場合は新築か中古か?

建物の場所をどうするか?

どの程度の間取り?

賃借した場合は大幅に内装をするのか?

 

 

「ReHug "D" Quest」を出店する際にも

いろんなことを”意思決定”した(はず)

 

 

”意思決定”できていますか?

 

”意思決定”しているようでしくじっているのであれば

”意思決定”すらさせてもらっていないかも

 

 

”意思決定”という意味

知っていますか?

 

img_1558

 

続きはまた後で(^o^)

 

 

「ReHug、お店創る(かも)ってよ(その5)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





お問い合わせ