勇者敬三の冒険の書

連載セミナー「財務諸表分析」

2016/12/05

【財務諸表分析①】貸借対照表・損益計算書

 

Ⅰ.「カネ」が何に化けているかを理解するコツ[貸借対照表]

1.「貸借対照表」は”感情”が生じた”結果”を教えてくれる!

① ”現在”手に持っている「カネ」[現金預金]

② ”過去”に「カネ」を手放して手に入れた「モノ」[棚卸資産・固定資産]

③ ”将来”手に入れる予定の「カネ」[売上債権など]

④ ”将来”手放す予定の「カネ」[仕入債務、借入金など]

 

2.所有している純粋な「価値」は増えた?減った?[期別推移分析]

 

Ⅱ.「儲け」たかどうかを理解するコツ[損益計算書]

1.「損益計算書」は”感情”が生じた”原因”を教えてくれる!

①顧客が求める価値を提供して得た対価[売上高]

②顧客が求める価値を提供するために失った対価[売上原価・販管費]

③その他

 

2.「儲ける力」は成長した?衰退した?[期別推移分析]

 

Ⅲ.「貸借対照表」と「損益計算書」の”情報”の組み合わせで見える役立つ”情報”

1.「資金繰り」大丈夫?[安全性]

2.「儲ける力」大丈夫?[収益力]

 

 


【財務諸表分析②】キャッシュフロー計算書

 

Ⅰ.「儲け」と「カネの流れ」は違う![資金繰り表]

1.「カネ」は天下の回りもの

① 個人の財布の場合

② 会社の財布の場合

③ 資金繰り表の仕組み

④ 資金繰り表を作ってみよう【演習】

 

2.2種類のキャッシュ・フロー計算書

① 「資金繰り管理」に役立つキャッシュ・フロー計算書[直接法]

② 「資金繰り管理」に役立たないキャッシュ・フロー計算書[間接法]

 

Ⅱ.キャッシュ・フロー分析[財務分析]

1.一般的な財務分析

① 「錬金力」は成長した?衰退した?[期別推移分析]

② 「錬金力」を分析しよう![財務分析]

 

2.経営改善局面での財務分析

① 運転資金としての借入水準はどの程度?[正常運転資金]

② 「儲け」で返済する借入金[要償還債務]

③ 「儲け」で返済する借入金は何年で完済?[債務償還年数]

 

 


【財務諸表分析③】〜県内・県外企業の決算書から見えること〜

 

Ⅰ.県内の有名な上場企業の決算書を見てみよう!

1.期別推移分析

① 「儲ける力」は成長した?衰退した?[期別推移分析]

② 所有している純粋な「価値」は増えた?減った?[期別推移分析]

 

2.財務分析

① 資金繰り大丈夫?[安全性]

② 儲ける力大丈夫?[収益力]

 

Ⅱ.県内の「とあること」で超有名な上場企業の決算書を見てみよう!

1.期別推移分析

① 「儲ける力」は成長した?衰退した?[期別推移分析]

② 所有している純粋な「価値」は増えた?減った?[期別推移分析]

 

2.財務分析

① 資金繰り大丈夫?[安全性]

② 儲ける力大丈夫?[収益力]

 

Ⅲ.自分の会社の決算書を見てみよう!【演習】

 

 


【財務諸表分析④】 銀行の立場で見る財務諸表分析と粉飾決算

 

Ⅰ.貸し手の気持ちになってみよう!(個人の場合)

1.夫に貸す時

2.独立開業する同僚に貸す時

3.独立開業する同僚に貸した”後”

4.まとめ

 

Ⅱ.貸し手の気持ちになってみよう!(金融機関の場合)

1.初めて融資する時

2.融資した”後”

3.融資先のランクは?

4.「あなた」の会社は?

 

Ⅲ.借入申込で求められる”情報”

1.自分自身で知っておくべき”情報”

2.金融機関に伝えるべき”情報”

3.金融機関に提出すべき「資金繰り表」

 

Ⅳ.「上手につきあう」ために必要なコト

 

Ⅴ.今の借入金は多い?少ない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





お問い合わせ